Loading

喋る?歩く?観光ブックの正体とは!!

皆様、こんにちは。週初めいかがお過ごしでしょうか。

最近、ブログにはめっきりご無沙汰になってしまいました、プランナーの石井です😝

日本では春一番が!なんてニュースになっていましたね!そろそろ暖かくなってくる頃…?いや、まだまだでしょうか。
ここシンガポール…本日は快晴🌞青い空が気持ちい!オフィスでは冷房も入っております!

さて先日のお客様よりこんな声…
“実際に住んでいる方のオススメ情報が1番信用できます〜!”

私はいつもお客様とご一緒にホテルから会場や撮影スポットまでのご移動時に同行をさせて頂いているのですが、
その際にお客様(特に日本よりいらっしゃったお客様)よりご質問を頂くことが…
“何かおすすめのレストランなどはありますか〜?🍴”“どこがおすすめですか〜?🍻”等々。

毎回、リクエストをお伺いし、おすすめのお店情報をペラペラペラペラと話し続けております!
観光ブック並みの情報が私の頭の中にインプットされております。
(そんなことを話しているとあっという間に撮影スポットに…)

せっかくシンガポールにお越し頂いたのだから、撮影だけではなくご滞在も思いっきり楽しんでいってほしい!
それが私の切なる願いです😁💕

ですので…これからは私はグルメ情報やシンガポール情報をメインに発信していこうと思います!
(趣味:食べ飲み歩き・美味しいもの探し・買い物よりもご飯とお酒が好き❤️🍻)

皆様のご旅行に少しでもお役に立つ情報が発信できれば…!😍

さてさてその第一弾として…シンガポールに来たからには絶対に食べてほしいもの!!

シンガポール料理で思いつくのは皆様、なんでしょうか?
チキンライス?チリクラブ?ラクサ?…

私のシンガポール料理No1をご紹介いたします。

IMG_3086

(え?どれどれ?)

IMG_3642

コレ!その名も《肉骨茶》ニクコツチャ?…(←最初、私もそう言っていました。)
《バクテー》です。

豚肉のスペアリブを、ニンニクやスパイスとともにホロホロになるまで煮込んだ料理です。
お肉はもちろんのこと、このスープも絶品!
黒胡椒の効いたスープが食欲を増進させてくれます!これが美味しいんですよ…!
写真にある角煮のような煮豚と高菜のようなお漬物も是非、召し上がっていただきたい1品です。

私は日本から友人が来るとここへ連れて行くことが多いです!
松發肉骨茶(ソンファ・バクテーSONGFA BAK KUH TEH)
オーチャードにもクラークキーにも、チャイナタウンにも店舗がございます。

✨さて、他のブログとはちょっと違った点で…私のおすすめの食べ方を…!✨

ここバクテーのスープが自由におかわりができるのですが…
白いご飯が少し余ったらそこにスープをかけて…
右下に写っている赤いチリも入れて…(ニンニクが効いていて美味しいです!)
〆として食べると美味しいです◎
ここにご飯代わりに麺を頼んでも美味しいですよ〜!!
(日本にあったら、飲んだ後🍻の〆は絶対コレですね〜)

是非お試しくださいー!

他にもご紹介させて頂きたいご飯やスポットはたくさんあるので
追い追いご紹介していきます〜😀

観光ブックを買ったけど…
*お店がのっていすぎてどこに行ったらいいのかわからなーい!
*立地がわからない!

そんな経験はありませんか?(私は毎回、海外に行く度にそんな経験しています!)
是非是非、お気軽にご旅行のこともご相談くださいませ〜!

それではまた次回✋
皆様にお会いできますこと楽しみにしております💕

ishii1024-3

Author:Atsuko Ishii

関連記事一覧

PAGE TOP